節分 前編

2月3日 節分の日、保育園のみんなは ホールに集まりました

これから 豆まき会がはじまります

♪ 鬼はそとー 福はうちー

ぱらっぱらっ ぱらっぱらっ 豆のおとー 

鬼は こっそり 逃げていく ♪

豆まきのお歌を歌って…♪


節分のおはなしを 聞きました

節分とは「季ける」こと

むかしは 2月4日が立春といって 新しい年のはじまりでした

豆まきをして 鬼やわるいことを追い払い、福の神さまがやってくるようにしたんだって


それで…

ひいらぎいわしのことも 教えてもらいました

ひいらぎの葉っぱのとげとげが の目を刺したり、いわしのにおいが 鬼は臭くて大嫌い!

だから ひいらぎいわしを 玄関に飾ると鬼は来ないんだって!

真剣に聞いている おともだちです

それから パネルシアターをみました

そして クラスごとに どんなお面を作ったのか 発表してもらいました

そして、きりん組のおともだちにお面をかぶって、鬼の役になってもらい、

豆まきをすることにしました

おにいさん、おねえさんがお面をかぶっただけですが、ひよこ組のおんなのこは

こわかったみたいです…

元気に豆まきをして ちいさい組のおともだちは おへやに戻りました!



後半へ続く・・・!




0回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。