寒い冬のあったかいうどん作り

2月19日、ぱんだ・きりん組さんはうどん作りに挑戦しました!

えー!うどんって作れるのー? 

とワクワクしているおともだちです

うどん作りを教えてくれるのは、園長先生!

うどんは 

1.うどんのこな

2.しお

3.みず

これでできるんだって!

まずは うどんのこなに みずを入れて…

まぜて。。。

こねます!

このくらいでいいかな?!

うどんは こねて丸くしたものを

すこし寝かせて(置いておいて)

麺棒で ぺっちゃんこに のばして。。。

それを 細く切って作るの

と園長先生から 教えてもらいました

たのしみ!ともちもちを確認するみなさん

うどんを寝かせている間、

“おいしくたべよう!”という 大型絵本をみています。。。



絵本を見て、しばらくすると 

そろそろ 次の段階!

ぺっちゃんこにする時間です

こなをしいて

麺棒を使って のばします

いい感じ!

そうしたら いよいよ 切っていきます!


みんなで切った うどんです

ゆでるのは 給食の先生にお願いします

「おいしく ゆでてください」

「はい おあずかりします」


そしてみんなの おなかがへったころ


給食の時間です!

うどんが ゆで上がりました!

わー!!

よろこぶ みなさん

すごーい


ゆでたうどんに あったかいおつゆを そそいでもらい…

いただきまーす!!

じぶんたちで 作ったうどんは 格別においしく・・・

いつもより たくさん食べている おともだちです

おいしいね!


この日は うどんを作りながら たくさんの 形容詞が出てきました

さむいひにたべる あったかいうどん

まるい ひらべったい やわらかい かたい ながい ふとい ほそい おいしい …

 

言葉もたくさん取得している ぱんだ・きりん組さんでした















197回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。