ひなまつり

3月1日、ひなまつり会がありました


3階ホールに集まると 先生がひなまつりの お話をしてくれました。

「ひなまつり」は女の子が 【すこやか】っていって からだがじょうぶに 

元気におおきくなりますようにって ねがう行事で


「桃の節句」ともいって ひな人形に 桜や桃の花、雛あられや ひしもちなどを飾ったり、ちらし寿司や ハマグリのお料理を楽しむ おまつりです

ひしもちの 色、 ピンクは(魔よけ)、しろは(おんなのこらしく清純に)、みどりは (健康に)って意味なんだって!

それから ちらしずしの中に入っている 

・えび(長生き)・れんこん(見通しがきく)・豆(健康でまめに働ける)の意味も

はまぐりのお吸い物を なんでいただくのかも おしえてくれました

ちょっと むずかしかったかな??


おはなしのあとは 先生が「うれしい ひなまつり」パネルシアターを

見せてくれました!



♪あかりをつけましょ ぼんぼりに  おはなをあげましょ もものはな  五人ばやしの 笛太鼓  今日はたのしい ひなまつり ♪


音楽にあわせて みんなも おうたをうたっていました♪


お給食は【ひなまつり献立】でした

先生から聞いた ちらし寿司、えびのフライ、ひなあられがありました!


70回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。